お声のお話 part2

最近、丹下桜 さんが 演じる ネロが
楽しそうに歌うCMを見て、
丹下桜さん のお声のかわいさに気づき、

radio a la modeを聞き始めたわけなのですが、
その中で、自身の名前を読み上げるときの
たんげ さくら の 「げ」 の部分を聞きやすくするためだと思われる
鼻濁音を意識されていて、素晴らしいと感じました。

名前以外の部分は普通に発音されていたので、もしかしたら
名前だけ鼻濁音を意識させられていたのが、そのまま癖になっているのかもしれませんが、
要約して、丹下さんのお声かわいいという 感想文ですね

わっちゃ (これが分かる人はおそらく私と同年代なんだろうな)

[PR]
by amedama_voice | 2016-12-20 17:00 | 徒然なる日記