今月に入って、VRだのARだの
今更になってガヤガヤと世間が騒がしく感じる中、
半年くらいぶりに
画面遷移図とか
画面設計書とか
DB設計書といった面倒な資料を作成することがあり、

こういった面倒な資料に目が慣れていない方にOKをもらい、
「これで良いのか?」という不安に軽くプチっと押しつぶされながら制作を行っているのだが、
OculusRiftも同様に
HoloLensを体験した友人の話を聞くと、
「これで良いのか?」と感じてしまったり、

近い未来、今の我々が使っているようなディスプレイといったものの多くは
こういった物に置き換わってしまうのだろうかと。。。。
いろいろ思うところあったりして、
まぁそれでもIT技術の進歩は確実に我々の生活を豊かにしてくれるような気がします。

そろそろ来年のIT話題予測でもしないといけない時期になってきたなぁ~

補足として、
OculusRiftはVRだが、
HoloLensはVRのようなARで物が違ったり
私の好きな初音ミクとデートするのに一番近いデバイスはHoloLensということになりますね

[PR]
# by amedama_voice | 2016-08-25 00:56 | 名状しがたいIT | Trackback

あめだまLollipop広報担当です。


ヤンデレ妹の寝取りボイスのサンプル音声が完成しました!!
この作品は当サークルの「ブラコン妹の添い寝ボイス」の続編となっております。
ゆいなの愛に気づいてあげられなかったあなた(兄)
ゆいなの変わり果てた愛を受け止めることに・・・

[PR]
# by amedama_voice | 2016-08-23 14:34 | 音声作品 | Trackback

音声作品シナリオのお話

先月はたくさんのポケモントレーナーが頑張ってポケモンを集めたり、
していましたね、
ポケモンGOを調てUnityで作られているということを知り、
もともとUnityでいろいろ作るのが趣味だったので、
なんだか親近感が湧きました。
しかし、Unityでゲームを作るとなると、
当方はいつもシナリオに困ったりするもので、

触れることが出来ないキャラクターについて
どのように触れたときの感触などを表現すればよいのかなど
考え、毎回そこでプロジェクトが閉じてしまう

音声作品のシナリオも当初、
興味本位で自分で書いてみようかなと思ったのですが、
見ることも、触ることもできないものを相手の声だけで
すべて表現しなければならないという難しさに負け、
結局たくさんの人にシナリオ書いてもらい、
なんとか制作出来ている現状

得られる情報が制限されるだけで、こんなにもシナリオの難しさって上がる物なんだなと
思い知ったりしました。


[PR]
# by amedama_voice | 2016-08-01 17:27 | 徒然なる日記 | Trackback


音声作品 あめだま

あめだま広報担当です。
料理好きな姉との同棲生活が本日発売開始しました。

サンプル音声をお聞きの上、お気に召しましたらご購入の程よろしくお願い致します。

[PR]
# by amedama_voice | 2016-07-30 12:15 | 音声作品 | Trackback

あめだまLollipop運営担当です。

あめだまLollipopサークルの作品ブラコン妹の添い寝ボイス発売中!!
内部的にいろいろありまして、発売してから数日たってからの報告ですが・・・申し訳ないです。
公式様がミスってくれたおかげでDLsiteには公式作品として発売していますが、
当サークル作品で間違えはありません!!
(公式さん。。。テヘぺロじゃないよぉ)

そんなこんなでまぁ ブラコン妹の添い寝ボイス発売中!!
ちょっとクーデレで不思議な甘甘音声作品になっております。

ブラコン妹の添い寝ボイス公式販売リンク(DLsite)

続編も発売決定しているので続編もお楽しみに・・。
(現在、音声編集作業中。。。。 妹声かわいいなマジ)

[PR]
# by amedama_voice | 2016-07-29 22:40 | 音声作品 | Trackback